権中導師の補任を受けました

金剛禅総本山少林寺高知野市道院で8月中旬、僧階補任が執り行われました。
この僧階の補任は、師家の代務者である道院長から必ず直接受け取る事となっております。

少林寺拳法には、①武階、②法階、③僧階の3つの資格があります。
その内容は以下の通りです。

 ①武階・・・少林寺拳法の教えと技法の習熟度

 ②法階・・・金剛禅の修行法に基づく修養度と教えの実践度

 ③僧階・・・金剛禅布教者としての学習の度合いや布教実績などに
         基づいて補任される僧侶としての階級

 

少林寺拳法の階級制度は「漸々修学」という考えに基づき
一段一段と階段を上がるように修行を積み重ねていくように制定されています。

※撮影時のみマスクを外しております。

金剛禅総本山少林寺高知野市道院には、僧階をもつ拳士が道院長を含めて4名在籍しております。
今後も自分自身の修行に精進してまいります。

#金剛禅総本山少林寺 #高知野市道院 #少林寺拳法 #武道 #高知県 #香南市
#身体づくり #健康増進 #中学生 #組演武

いいね!>> いいね! 1人